教育施設製品 総合カタログ vol.50
481/488

NISHIO EDUCATIONAL EQUIPMENT479the history of NISHIOデータシート — 会社概要the history of NISHIO1960(昭和35)年11月第11回全国学校図書館研究大会が大阪で開催。全国から多数の先生方が当社の工場を見学。1961(昭和36)年9月建設業登録(大阪府知事)第12571号。初めて建設業許可を受ける。1962(昭和37)年3月敷地内(大阪市浪速区逢坂下之町)に3階建延床面積500㎡の社屋を新築。1963(昭和38)年九州・四国地方に進出。販路が西日本全域に及ぶ。1963(昭和38)年学校家具業界初のノックダウン(現場組立)式実験台を開発。1964(昭和39)年6月販路を東日本に展開。1964(昭和39)年12月平野工場第1期工事として鉄骨平屋建330㎡の建物が完成。1965(昭和40)年12月平野工場第2期工事として、鉄骨平屋建330㎡の第2棟建物が完成。1966(昭和41)年5月千葉県立松戸高等学校全館の設備備品を納入・施工。東日本におけるモデル校として全国から脚光を浴び、当社の名が東日本一円に認知されるきっかけとなる。1966(昭和41)年7月東京出張所を開設。関東方面への積極的な進出をはかる。1967(昭和42)年8月公立高校では異例の展示説明会を千葉県立松戸高等学校で開催。大盛況となる。1967(昭和42)年アポロ計画で開発された新材料ダップ樹脂合板を採用。1968(昭和43)年8月平野工場竣工。第3期工事で既にある2棟に増築を加え近代設備を誇る工場が完成。1968(昭和43)年10月創業20周年・会社設立15周年の記念式典を挙行。竣工式を兼ね、平野工場にて開催。1971(昭和46)年2月大阪市浪速区逢坂町8に本社新社屋を竣工。事務所・ショールーム併設、鉄骨造3階建860m²1973(昭和48)年8月日本全国に販売網確立。釧路労災高等看護学院から実験台、室蘭大谷高等学校からは調理台を受注。1973(昭和48)11月創業25周年・会社設立20周年記念式典を挙行。1963年 ノックダウン式実験台当時の実習風景1960年11月 図書館研究大会1967年8月 千葉県立松戸高等学校展示説明会1968年8月 竣工した平野工場

元のページ  ../index.html#481

このブックを見る